1.基礎数理A(演習付)

●2016年度「基礎数理A」学生授業評価の集計 をアップしました。
●2014年度「基礎数理A」学生授業評価の集計 をアップしました。
講義用ノート[PDF]  2017/07/21 updated

対象 数理科学コース・2年次・必修
開講時期 1学期・金曜・3時限
講義室 J617(数理ディスプレイ室)
講義目的 本科目は線形代数の続論である。1年次の線形代数が基礎概念の理解と計算の習熟に 力点があったのに対して、科学技術としての応用を念頭におき、数理科学の様々な場面で生かされていくことを解説する。
講義内容 1.行列のLU分解
2.微分方程式の数値計算
3.長方行列
4.基本部分空間
5.直交部分空間
6.グラム・シュミットの直交化法
7.擬似逆行列
8.行列式
9.固有値問題と対角化
10.対角化の応用
11.微分方程式の構造
12.複素行列の対角化
13.2次形式
14.最小原理とその応用
15.行列の数値解法
教科書 G.ストラング著「線形代数とその応用」産業図書
参考書 なし
成績評価 出席、レポート提出、および定期試験による。
受講要件 予備知識として1年次の線形代数の履修が望ましい。
コメント 実用的な問題に触れるため, 数式ソフトによる線形代数の演算・解法を 通じて豊富な実例をとりあげる「基礎数理演習A」も合わせて履修することを強く勧める。 授業での板書, レポート問題は研究室のホームページ
http://www.sigmath.es.osaka-u.ac.jp/suzuki/index.htmlにアップデートしていくので是非利用して欲しい。
オフィスアワー:金曜 12時-13時